« MICROTRACKⅡ(2) | トップページ | imAmp(改)ライン入力追加 »

imAmp 改造2P-2511S 東京光音アッテネータP-2500シリーズ

東京光音アッテネータ (2P-2511S )が到着しましたので早速組み込んで見ました。

ついでに(おそらく最後の改造となるので(^_^;))ケースの交換も一緒に実行しました。

ケースはTAKACHI MX3-11-12BBです。

まず、コネクタ類をすべて削除

Rimg0104_r_3

配線前

Rimg0107_r

 

配線状態

Rimg0110_r

完成状態

Rimg0115_r

赤いテープはiPhone固定用のマジックテープです。

ボリューム交換によりさらにクリア(鮮度が上がった様な気がします(^_^;))な音になりました。

半田付けしたばかりの音なので多少音が荒いような気もしますが、今までの経験からエージングにより落ち着いてくると思います。

今までの改造をまとめますと

オペアンプ交換 OP627SM

コンデンサ交換 OS-CON

ボリューム交換 2P-2511S  東京光音アッテネータ

ER-4S ケーブル モガミ2526、抵抗 Dale 75Ω

ER-4S接続ピン自作

ケーブル、抵抗はアンプ直付け

iPod用リモコンAVD-RCAD!WH取り付け

と言った所でしょうか。

これで残りはバッファアンプの交換位ですが、やる日が来るのでしょうか?

追記

バッテリー交換した事を忘れていました。

バッテリー Panasonic : HHR-4MPS

写真では電源関係の配線に、パソコン用の適当な線材で配線してありますが、聞いているうちに仮組の時との音の違いが気になりモガミの2520で配線しなおしました。

電源周りの配線もやはり馬鹿に出来ませんね(^_^;)

|

« MICROTRACKⅡ(2) | トップページ | imAmp(改)ライン入力追加 »

imAmp改造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: imAmp 改造2P-2511S 東京光音アッテネータP-2500シリーズ:

« MICROTRACKⅡ(2) | トップページ | imAmp(改)ライン入力追加 »