« アナログレコードのデジタル化(16) | トップページ | アナログレコードのデジタル化(18) »

アナログレコードのデジタル化(17)

今日はダイレクトカッティングレコードは一休みして

AUDIO LABの2枚をデジタル化しました。

THE JAZZ45RPM サイド・バイ・サイド

ALJ-2877

Rimg0504_r

THE JAZZ45RPM サマー・タイム

ALJ-2878

Rimg0503_r

ダイレクトカッティングレコードに比べると音の鮮度は落ちるような気がしますが、録音や演奏そのものはすばらしいと思います。

どちらかと言うと真空管アンプで聴いているような感じの音でこれはこれで良い感じです。

録音時間よりもノイズ除去編集に手間取りました(^_^;)

|

« アナログレコードのデジタル化(16) | トップページ | アナログレコードのデジタル化(18) »

レコードのデジタル化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アナログレコードのデジタル化(17):

« アナログレコードのデジタル化(16) | トップページ | アナログレコードのデジタル化(18) »