« MJ(無線と実験)10月号 金田式ヘッドフォンアンプ(4) | トップページ | MJ(無線と実験)10月号 金田式ヘッドフォンアンプ(6) »

MJ(無線と実験)10月号 金田式ヘッドフォンアンプ(5)

やはり私の勘違いでした。

抵抗の到着は明日でした。(単に日を私が勘違いして昨日が15日と思い込んでいただけでした(^_^;))

前準備でトランジスタ類をチェックしましたが、手持ち在庫がある事を確認できましたので後は抵抗待ちとなりました。

もっとも、抵抗が着てからが前準備が大変なんですけれど。

抵抗のスケルトン化にどの位時間が掛かるか考えるだけで、少々気持ちが萎えます。

とりあえず今回は作ったパターンの基盤を使いますが、今日は次回の為に入出力を一箇所に集めたパターンが出来ないか、PCBEで色々考えながら修正中です。

7号機でMJQの「Live at PIT IN」を聴きながらコーヒーを飲みつつ、ゆっくり考えています。(至福のひと時です。このLPは殆どノイズも無くデジタル化できた1枚です)

追記

今日の所はNFBのボリューム配線の端子の配置でスペースが無くてで行き詰っています。

|

« MJ(無線と実験)10月号 金田式ヘッドフォンアンプ(4) | トップページ | MJ(無線と実験)10月号 金田式ヘッドフォンアンプ(6) »

金田式DCアンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MJ(無線と実験)10月号 金田式ヘッドフォンアンプ(5):

« MJ(無線と実験)10月号 金田式ヘッドフォンアンプ(4) | トップページ | MJ(無線と実験)10月号 金田式ヘッドフォンアンプ(6) »