« 久しぶりの独り言 | トップページ | 二日酔い »

アイドリング電流再調整

最近の明け方の寒さで、No204アンプの寝起きが悪く聴き始めて20分位、明らかにアイドリング電流が低い時の音割れが発生していました。

温まってくると、なんでもなかった様に、気持ちの良い音を聞かせてくれるのですが・・・

改めて、アイドリング電流を調べてみると7.5mAになっていました。

これでは音が割れて当然です。

改めて、今回は14mAに再調整しました。

使用するバッテリーがiPowerに固定なので、当分はこれで大丈夫だろうと思います。

夏場は、再度調整する必要は在ると思いますが、それまでには基板入れ替えの可能性も有りますので、今回はこれで様子を見ます。

10/16

追記

アイドリング電流、再調整の影響かはたまた調整時に配線の脱着をしているので半田の影響なのか解りませんが、音色が結構違います。

アイドリング電流増加により、気持ち高域の荒さを感じなくなり、音に余裕の様なものを感じました。

落ち着いた今の音も良いですが、アイドリング電流11mAの調整時の少し緊張感のある高域も好きです(^_^;)

|

« 久しぶりの独り言 | トップページ | 二日酔い »

ヘッドホンアンプ自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイドリング電流再調整:

« 久しぶりの独り言 | トップページ | 二日酔い »