« LH0032パワーアンプ(6) | トップページ | LH0032パワーアンプ(8) »

LH0032パワーアンプ(7)

ようやくレギュレータ基板パターンまで作り終えました。

記事をめくっていって、たまたま目にとまったNo115の±17.5Vレギュレータのパターンです。

Rimg0670_r

LUXMAN505より取り外したトランスはセンタータップ式で各々22Vが見つかりました。

市内のパーツショップで購入した整流基板に接続して電圧を測定したら±30Vが出力されましたので希望通りの電圧が取れそうです。

整流基板のダイオードとコンデンサーを交換して、基板のみ流用します。

さて、引き続きレギュレータ作成に再突入!

追記

部品を取り付け終わり、チェックまで来たのですが、出力電圧が上手く出ません。

4.8V位しか出ず、回路やパターンを何回も確認したのですが間違いはなさそうなので、

一つ一つチェックしていくしかなさそうです。

抜き取り部品を何箇所か使用しているので、それが悪さをしているのか・・・

いずれにしても時間が掛かりそう・・・ふ~っ

|

« LH0032パワーアンプ(6) | トップページ | LH0032パワーアンプ(8) »

LH0032CG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/47145673

この記事へのトラックバック一覧です: LH0032パワーアンプ(7):

« LH0032パワーアンプ(6) | トップページ | LH0032パワーアンプ(8) »