« LH0032プリアンプ(10)の3 | トップページ | LH0032パワーアンプ(FET)2 »

LH0032パワーアンプ(FET)

ハム音の原因がパワーアンプに有るかもしれないと考えて出力段にTrではなくFET使用の物をもう一台作ってみようかなと考えています。

手持ちに2SK134/2SJ49が有るので、それを使用してみます。

前段の回路はTr使用の物と変わらず、PCBEによるパターンもTr使用の作製時にパタンカットでFETも使えるようにランドは設けてあるので、基板を興すのみです。

DACについては来月末にLH0032を追加購入しデジタル部の部品もその時そろえる予定なのでそれまでにパワーアンプをゆっくり作製してみます。

週末までに何処まで進められる事やら・・・・

|

« LH0032プリアンプ(10)の3 | トップページ | LH0032パワーアンプ(FET)2 »

LH0032CG」カテゴリの記事

コメント

かぶだよしさん
少し時間がかかりそうです。
どんな音になることやら(^_^;)

投稿: LA4 | 2010年1月20日 (水) 05時02分

LA4さん、進んでいますね!
やっぱり、FETの方が安定感があるのですね〜。今後も楽しみにしています。

投稿: かぶだよし | 2010年1月19日 (火) 13時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LH0032パワーアンプ(FET):

« LH0032プリアンプ(10)の3 | トップページ | LH0032パワーアンプ(FET)2 »