« LH0032パワーアンプ(11)の2 | トップページ | LH0032パワーアンプ(FET)5 »

LH0032パワーアンプ(FET)4

ポジ感光基板まで興し終わりましたので、いよいよ作製開始です。

Rimg0735_r

アンプ基板パターン

Rimg0736_r

レギュレータ基板パターン

Rimg0732_r

上二枚の写真がOHPシートに印刷したフィルムです。

そして下の写真が興したポジ感光基板です。

左側がレギュレータ基板、右側がアンプ基板になります。

まずレギュレータから作製していきます。・・・

記事の実態配線図に、誤植が有りそうで、時間が掛かりそうな気がします。

追記

レギュレータ基板のパターン作製ににミスが有り昨日深夜まで掛かっても完成できませんでした。

今朝、やっとミスした場所がわかり、基板輿からやり直しです(^_^;)

+側は問題なかったのですが-側のパターンにミスが有り、出力電圧がふらつき、電圧調整も出来ないという現象でした。

久しぶりにシンクロまで持ち出して波形を確認し、部品を1個1個交換して行き、すべて交換しても復旧せず、ここに至ってやっとパターンミスに気が付いたしだいです(^_^;)

|

« LH0032パワーアンプ(11)の2 | トップページ | LH0032パワーアンプ(FET)5 »

LH0032CG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LH0032パワーアンプ(FET)4:

« LH0032パワーアンプ(11)の2 | トップページ | LH0032パワーアンプ(FET)5 »