« 金田式A/Dコンバータ(モドキ)(6) | トップページ | 金田式A/Dコンバータ(モドキ)(8) »

金田式A/Dコンバータ(モドキ)(7)

とりあえずチップを取り付けました。

Rimg0813_r

今日の所はここまでです。

APSの0,1μが足りず表のパーツは取り付けていません。

早速マルツヘOSコンと供に発注しましたが、即納とはいかな様で時間が掛かるとのメールでした。

DAC、ADC供部品待ちの状態になりました。(^_^;)

DACの方はいずれにしても月末にLH0032を追加購入してこないとどうしようも有りませんが・・・

今日は久しぶりにLH002FET出力版でCDを何枚か聴いてみました。

Tr版に比べて低域の甘さと、高域の荒さは若干感じますが、音に艶っぽさと広がりが感じられて、これはこれで悪くないなと思いながら聴いていました。

Tr版、FET版均等にエージングを続ける必要が有りそうです。

|

« 金田式A/Dコンバータ(モドキ)(6) | トップページ | 金田式A/Dコンバータ(モドキ)(8) »

ADC(アナログデジタルコンバータ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金田式A/Dコンバータ(モドキ)(7):

« 金田式A/Dコンバータ(モドキ)(6) | トップページ | 金田式A/Dコンバータ(モドキ)(8) »