« ONKYO ND-S1電源準備 | トップページ | 1S2711追加購入 »

ONKYO ND-S1電源準備(2)

バラック状態で試してみようと最初 ND-S1の基板上のコンデンサの足に3.3Vと5Vを配線して電源を入れようとしましたが、残念ながらND-S1の電源ランプが点灯しませんでした。

単純に配線しただけでは駄目の様でした。

そこで5Vのみ入力ジャックから供給して音出ししてみました。

Rimg0974_r

Rimg0975_r

試聴結果は、これ又残念ながら期待した程の音には感じられませんでした。

使用したコンデンサが長年使っていなかった安井式MCヘッドアンプからの流用品という事も有り、その辺が足を引っ張っている可能性も有りますので後日再チャレンジしてみたいと思いますが、今日の音の感じではTViX M5100SHから乗り換えるほどの魅力を感じることが出来ませんでした、(^_^;)

外に持ち出すのならiPhoneで間違い無いですが、据え置きで使うには、TViX M5100SHと比較してしまうと据え置きとしては興味が失せてしまいました(^_^;)

明日からの野暮用の準備で今日は、これ以上時間が取れそうも有りません。

ブログ更新も木曜日まで出来ない状態になります。

それまでゆっくりと次の手を考えて見ます。・・・

|

« ONKYO ND-S1電源準備 | トップページ | 1S2711追加購入 »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/48487498

この記事へのトラックバック一覧です: ONKYO ND-S1電源準備(2):

« ONKYO ND-S1電源準備 | トップページ | 1S2711追加購入 »