« 背水の陣 | トップページ | 金田式(モドキ)ADC(13) »

どうにかこうにか

ADC_DIT基板の方はようやく裏配線が終わりました。

Rimg0947_r

明日はいよいよ動作確認できそうです。

前回書きましたTViX M5100SH+金田式(モドキ)DACの音ですが、はまりそうな感じです。

思わずパソコンに保存してあるレコードのデジタル化したものやお気に入りのCDのデータを次々と入れ込んで聴き惚れていました。

PDR-D7+金田式(モドキ)DACの音に比べると低域が少し曇り気味かなという印象は受けますがそれ以外は、全く問題無しです。

逆にアナログレコードのデジタル化した音や、ライブ録音などは臨場感が勝っているように感じます。

電源を変えればもっと良くなるだろうと思ってばらそうとしたのですがケースが円筒形のせいもあり一筋縄ではいきそうも無く本日の所は諦めました。(あくまで本日はです(^_^;))

お気に入りの曲のみ入れてあるので、いちいちCDを入れ替えなくて良いのは便利ですね。

音も良いとなればなおさらです。

惜しむらくは2バイト表示が出来ないので日本語表記の曲名を表示できないのが残念です。

(一々ローマ字入力でファイル名を書き換えています(^_^;))・・・

|

« 背水の陣 | トップページ | 金田式(モドキ)ADC(13) »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/48387261

この記事へのトラックバック一覧です: どうにかこうにか:

« 背水の陣 | トップページ | 金田式(モドキ)ADC(13) »