« FileMaker Bento | トップページ | iPhone3GS iOS4 »

タイムマシンレコード到着(2)

CD版の方を聴いてみました。
PDR-D7→金田式多機能デジタルシステム(モドキ)→LH0032(FET)アンプという構成でDVDデータの時と入力が変わっただけです。
CDの方が違和感無く聴けてしまいます。
音は角が少し取れて、立ち上がりも丸くなり少し中央に集まった(これはPDR−D7による所が大きいと思いますが)感じです。
音のバランス的にはDVDデータ試聴の時に比べれば全然問題ないレベルだと思います。(ベースの音もしっかり聴けました)
音楽としてはこちらの方が落ち着いて聴ける様です。
それと供に薄いベールが掛かった様なもどかしさ感じたのも事実です。
例えとしてはうまく表現出来ませんがバーのラウンジのカウンターに座り生演奏のジャズを聴いている様なイメージがふと浮かんできました。(汗
皆さんおっしゃっている様にやはり96Kの再生は難しいという事ですね。

話は変わって、ここ数日iPhone3Gばかり触っています。

iPhoneOS4改めiOS4のGMを試そうとシックハックしていましたがあえなく撃沈してしまいました。

まあ明日になれば正式版がダウンロード出来る様になるみたいですが・・・

追記

GMで無いiPhone3GS用の物が見つかり入れてみましたが、幾つかのアプリは途中で落ちたり起動できなかったりする物が有りました。(お気に入りのソフトが落ちたのには少しがっかりです)

動作自体は機敏になった様な気がします。

今回1番楽しみにしているのはBluetoothキーボード対応なのですが未だ試していません。(^_^;)

これを試したいが為に色々探していた様なものです・・・

|

« FileMaker Bento | トップページ | iPhone3GS iOS4 »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/48675074

この記事へのトラックバック一覧です: タイムマシンレコード到着(2):

« FileMaker Bento | トップページ | iPhone3GS iOS4 »