« No198イコライザーアンプ内蔵金田式(モドキ)ADC(3) | トップページ | タイムマシンレコード到着 »

No198イコライザーアンプ内蔵金田式(モドキ)ADC(4)

本日音出ししてみました。

現時点ではNo128のイコライザーアンプと比べどうかと問われると微妙です。

音に違いが有るのは判りますが圧倒的な差はあまり感じられません。

No128の方が音が柔らかい感じでNo198は未だ音が硬いように感じます。

高域が少しNo128に比べてきつく感じる部分も有ります。

もう少しエージングしないと正しい評価は出来ないのかも知れません。

ただDACと違い、レコードのデジタル化以外では使用頻度が高く有りませんのでエージングにも時間が掛かると思います。

これで暫く様子を見てみたい思います。

本当にやる事がなくなって来ました。(^_^;)・・・

追記

その後何枚もレコードのデジタル化をしていますが大満足の結果となっています。

|

« No198イコライザーアンプ内蔵金田式(モドキ)ADC(3) | トップページ | タイムマシンレコード到着 »

ADC(アナログデジタルコンバータ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No198イコライザーアンプ内蔵金田式(モドキ)ADC(4):

« No198イコライザーアンプ内蔵金田式(モドキ)ADC(3) | トップページ | タイムマシンレコード到着 »