« アナログレコードのデジタル化(33) | トップページ | アナログレコードのデジタル化に思うこと »

アナログレコードのデジタル化(34)

Rimg1047_r

ディープ・パープル「ライブ・イン・ジャパン‘72」 P5506~7W 

後にも先にもハード・ロックと呼ばれるジャンルのLPはこれ1枚きりしか持っていません。1976年に南武線 武蔵新城駅近くのレコード屋さんで購入したはずです。

(未だお店は有るのでしょうか?)

オーディオシステムを揃えたばかりで何でも聴いてみようという時期でもあり、

どこかで「ハイウェイ・スター」を聴いた事が有ってこのレコードを手に取ったのだと思います。

このレコードは2回くらいしか聴いた記憶しか有りません、それも1枚目の「ハイウェイ・スター」と「スモーク・オン・ザ・ウォーター」を聴く為だけに。

2枚目は1回も聴いていないかも知れません・・・

そんなレコードをデジタル化、しかも24bit/96kで・・・本当に気まぐれなのでしょうね。

(真昼間、家人がいないときでないとメインのシステムで試聴する勇気が有りません(^_^;))

ようやくキース・ジャレットのLPが上手くデジタル化できました。(^_^;)

Rimg1048_r

キース・ジャレット・カルテット「”残ぼう”」(ぼうの字が変換できませんでした)

1977年 PAP-9084

Rimg1049_r

キース・ジャレット「ケルン・コンサート」

1975年 PA6053/54

Rimg1050_r

キース・ジャレット「バックハンド」

1974年 VIM-4604

|

« アナログレコードのデジタル化(33) | トップページ | アナログレコードのデジタル化に思うこと »

レコードのデジタル化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アナログレコードのデジタル化(34):

« アナログレコードのデジタル化(33) | トップページ | アナログレコードのデジタル化に思うこと »