« 金田式 No209+No210でのレコード再生 | トップページ | 金田式No209保護回路取り付けたのは失敗かも・・・ »

金田式No209保護回路

必要性は余り感じませんが、何が起こるか解らないのが世の中ですので、念のため保護回路を取り付けました。

Rimg1312_r

単体チェックが終了してケースに取り付けます。

Rimg1314_r

ケースがギリギリなので大分窮屈なレイアウトになってしまいました。

それと記事では保護回路のFETをシャーシに取り付けているようですが、そんなスペース的余裕が無い為このまま使用して見ます。

どうなる事やらです・・・

|

« 金田式 No209+No210でのレコード再生 | トップページ | 金田式No209保護回路取り付けたのは失敗かも・・・ »

金田式DCアンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金田式No209保護回路:

« 金田式 No209+No210でのレコード再生 | トップページ | 金田式No209保護回路取り付けたのは失敗かも・・・ »