« ALL FET IVC_DSC考察開始(1) | トップページ | ALL FET IVC_DSC考察開始(2) »

ALL FET ラインアンプ少し変更

ラインアンプ初段の補正でコンデンサが手持ちに無ければ抵抗値変更でもインピーダンスが変わるので効果はあるだろうと思い、シミュレーションしてみると1M以上の帯域でのゲインの変化が見受けられましたので実際に試してみました。

現状の680Ω→900Ωで試してみましたが短い試聴時間での感じではコンデンサを210pに交換した時よりは高域よりで無く、コンデンサ510p、抵抗680Ω(現状のセッティング)

の中間ぐらいの感じで何となくボーカルがスッキリしないという現状の感覚が解消され丁度良い感じです。

深夜になってから再度じっくりと聴いてみたいとは思いますが良さそうなので一安心です。

----------

発注したECF10N16CFが在庫無しという事でECF10N20なら在庫有りというメールだったのでECF10N20を購入することになりました。

日立2SK176互換品(2SK134高耐圧品)という事なので問題ないだろうと思い価格も同じでよいとの事だったので躊躇無くお願いしました。

事のついでに海外での販売価格を検索して見ましたが結構価格にばらつきが有り私のお願いした国内販売店の価格は中間くらいの価格でECF10N20の価格としてはお買い得だったのかもしれません。

----------

IVC_DSCのシミュレーションが未だに上手く出来ません。

BZCの効果が全然見られずオフセットの調整が出来ない状態が続いています。

もう少し考えて見ます。・・・

|

« ALL FET IVC_DSC考察開始(1) | トップページ | ALL FET IVC_DSC考察開始(2) »

金田式DCアンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/50352963

この記事へのトラックバック一覧です: ALL FET ラインアンプ少し変更:

« ALL FET IVC_DSC考察開始(1) | トップページ | ALL FET IVC_DSC考察開始(2) »