« ALL FET ラインアンプ少し変更 | トップページ | ALL FET プリメインアンプ »

ALL FET IVC_DSC考察開始(2)

実際に動作するかどうかは別にして前回の物よりはまともに動作しそうな感じになってきました。

回路図

Ivc_dsc

シミュレーション波形

Ivc_dsc_3

パターン図

Ivc_dsc_4

後は実際に作って見るしか有りませんがパーツの手持ち在庫が足りるかどうか少々不安です。

SEコンデンサは当然購入しないと手持ちが有りません。

年内は我慢するか、それとも誘惑に勝てず作り始めてしまうのか微妙な心理状態です。(^_^;)

明日には発注したmosFETも到着する予定なので、そちらを先に試す事になりますが期待通りの音だと嬉しいのですが、どうなる事やら・・・

----------

ラインアンプの初段補正変更後の音を確認する為に昨夜レコードを何枚か聴いてみました。

ヘッドフォンやPCのスピーカーで聴いているとかなり鮮烈な音で高域よりの音なのですがメインのシステムで聴くと私の好みのバランスの様でかなり気に入って聴いていました。

気持ち高域をもう少し押さえてもいいかなと思うレコードも有りましたが概ね解像度、低域の量感、高域の伸び等文句なしでした。

先日最低最悪の音と書き込みしました「スターウォーズ組曲」も最初のメインテーマこそぶ厚いカーテン越しに聴いている感じでしたが聴くに堪えない程には感じず片面を通して聴いてしまいました。

メインテーマ以外はそこそこ満足した音に感じて聴いていました。

その他ダイレクトカッティング盤や久々にCDも聴いてみました。

「春の祭典」はやはりレコードの方が音がダイナミックでスケール感が上回って聴こえCDの音はダイナミックさに欠けスケール感が一回り小さい様に感じました。(雑音の無い音はそれはそれで魅力的では有りましたが)・・・

|

« ALL FET ラインアンプ少し変更 | トップページ | ALL FET プリメインアンプ »

DAC(デジタルアナログコンバータ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/50362285

この記事へのトラックバック一覧です: ALL FET IVC_DSC考察開始(2):

« ALL FET ラインアンプ少し変更 | トップページ | ALL FET プリメインアンプ »