« ALLFET IVC_DSC 作製(1) | トップページ | ALLFET IVC_DSC 作製(3) »

ALLFET IVC_DSC 作製(2)

表面の部品取り付けが終了して裏の配線作業に取り掛かりました。

Rimg1482_r

部品の発注をミスしてしまいDSC用のSEコンデンサが足りなかった為現用DACを分解してSEコンデンサを流用する羽目になりました。(^_^;)

年内に何とか間に合わせる為にはSEコンデンサの再注文では間に合いそうも有りませんし金額的も痛いので残念ですが致し方有りませんでした。

もう後戻りは出来ませんので是が非でも完成させたいと思います。・・・

----------

プリメインアンプの出力に使用したECF10N20の音にすっかり嵌ってしまいましたのでECF10N16(2SK134コンパチ)ではどうだろうかと海外のショップに発注をかけてしまいました。

自動による注文受領メールは来ましたが果たして本当に商品が届くでしょうか。(^_^;)

国内の販売店での販売価格より税金、送料を入れても約半額位の価格だったので思わず発注してしまいましたが届くまでは少しドキドキです。・・・

|

« ALLFET IVC_DSC 作製(1) | トップページ | ALLFET IVC_DSC 作製(3) »

DAC(デジタルアナログコンバータ)」カテゴリの記事

コメント

怪しい奴さん
お早うございますm(__)m
>ついにDACに
ALLFET化で最後に残されたDACを何とか今年中にと思っていますが残す所後一日間に合うか怪しくなってきました(^_^;)
>部品入手の四苦八苦はもう御免なので
そうですね
私もmosFETの音の魅力に気が付くのが遅すぎました。
それで互換の石を海外に求めています。
>DACの今後が楽しみです。

きっと良いはずと思いながら進めています。
今後とも宜しくお願い致します。

投稿: LA4 | 2010年12月30日 (木) 10時03分

ついにDACに着手されましたね。
当方もパワーアンプをK135等にしたいのですが、部品入手の四苦八苦はもう御免なので、NO192のパワーアンプ部をバッテリードライブとして聴いてみましたが、結構感動していまして、NO209はサブ降格となりました。

DACの今後が楽しみです。

投稿: 怪しい奴 | 2010年12月30日 (木) 08時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ALLFET IVC_DSC 作製(2):

« ALLFET IVC_DSC 作製(1) | トップページ | ALLFET IVC_DSC 作製(3) »