« ALLFET IVC_DSC 作製(3) | トップページ | ALLFET IVC_DSC 完成(1) »

ALLFET IVC_DSC 作製(4)

取りあえず音出しまでは漕ぎ着けましたが定数変更をやらないと駄目のようです。

Rimg1485_r

まず音量が小さい事と大きい音の入力で音割れします。

シミュレーションをやり直して定数を再調整してみます。

やはり越年する事になりそうです。(^_^;)

追記

DSCの入力抵抗を3KΩ→500Ω

初段の抵抗1.5K→2KΩ

へ変更して大分改善されましたが未だ完璧では有りません。

こうなるとIVCの初段抵抗も変更してオープンゲインを上げてみようかなと思っていますが年内完成は挫折いたしました。(^_^;)

現象的には過大入力の時よく聴く音割れですので何とかなりそうな気はしています。

後はIVC_DSC基板のグランドをシャーシに落としていないのでそれも試してみます。

この現象さへ差し引けば出てきた音はごく自然な音で好みの音に感じました。・・・

今年一年このブログを見てくださった方々に感謝いたします。

良いお年をお迎えください。m(__)m

|

« ALLFET IVC_DSC 作製(3) | トップページ | ALLFET IVC_DSC 完成(1) »

DAC(デジタルアナログコンバータ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ALLFET IVC_DSC 作製(4):

« ALLFET IVC_DSC 作製(3) | トップページ | ALLFET IVC_DSC 完成(1) »