« CDアップコンバート(3) | トップページ | アナログレコードのデジタル化(8) »

凝り症なので

レンタルCDを返却して即ビルエヴァンスとマイルスの別CDを又借りて只今アップコンバート中の為久しぶりにMacBookを立ち上げて書き込み中です。
アナログレコードのデジタル化も同時進行しています。
(シェフィールドラボのダイレクトッカティング盤です)
幸か不幸かハード的にやる事が当面無くなってしまった為、当分この様な書き込みしか出来ないと思います。
ハード的に次ぎにやるとすればケース入れ替えで電源とアンプ一体方式にして電圧段と出力段の別電源化か3Wマルチアンプ化位しか考え付きません。
ただマルチとなると保護回路を付けない訳には行かなくなるでしょうから少し億劫な気もします。(音的にも以前の経験から悪くなる事は明白なので)
ADCもいじりすぎて破損してしまった事もトラウマとなっていますので正常に動いている物は極力いじりたくはなくなりました。
GOAのアンプで残っているのはアナログプレイヤーのドライブアンプぐらいですが、これをせっかく購入したmosFET 10N16で作って廻してみるのも面白いかもしれませんね。
作ってから10年位は過ぎていると思いますので作り直す良いタイミングかも知れません。(CDの音に目覚めてしまった現状では余り気力が湧かないのが本音ですけれど)








|

« CDアップコンバート(3) | トップページ | アナログレコードのデジタル化(8) »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/50577395

この記事へのトラックバック一覧です: 凝り症なので:

« CDアップコンバート(3) | トップページ | アナログレコードのデジタル化(8) »