« IVCにLH0032以外のOPアンプを妄想 | トップページ | とおるさんのIVC回路作製(1) »

どちらを先に試そうか思案中です

先程帰宅して週末に

とおるさんのIVC回路(http://www.k3.dion.ne.jp/~toru-f/)

とLH0032±7.2V駆動IVCのどちらを先に試そうか考えています。

上手く行けば両方とも試せると思います。

LH0032±7.2V駆動IVCの方は電源電圧だけの問題なので試しやすいです。

とおるさんのIVC回路は基盤から作らなければいけないので少々時間が掛かります。

Trは2SA606.2SC959で試す予定です

どちらにしても楽しみでは有りますね。・・・

|

« IVCにLH0032以外のOPアンプを妄想 | トップページ | とおるさんのIVC回路作製(1) »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

とおる様
色々お教え頂きありがとうございますm(__)m
パーツケースをごそごそ探したら双信デップマイカ5100pFが2個出てまいりました。
シミュレーションでも260Ωと5100pFで問題なさそうなのでこれを使って試してみます。
連休中には何とか音だししてみたいと思います。これからも宜しくおねがいいたします。・・・

投稿: LA4 | 2011年4月30日 (土) 17時40分

LA4さま
早速シミュレーションまでしていただいて。。。
ところで、シミュレーションの回路で少し気になることがあります。初段2SA970ベース接地回路のエミッタ抵抗300オームですと、PCM1794の最小電流(6.2-3.9=2.3mA)のとき、次段2SC2240のベースエミッタ間電圧0.7Vを若干割り込みます。330オームか、360オームあたりを選んだほうが良いと思います。
また、負荷抵抗の2キロオームは大きすぎるかもです。下側トランジスタ2SC2240のエミッタ抵抗(520オーム)からすると、上下のトランジスタには最大+/-2.6mAの電流が生じるので、負荷抵抗2キロオームには+/-5.2mAの電流が出力されます。すなわち2キロオームの両端には+/-10.4Vの電圧が発生することになり、電源電圧を超えてしまうので、盛大に波形がクリップすると思います。
出力の負荷抵抗は220,330,470オームあたりから選んでみてはどうでしょうか。もしスケルトン抵抗があれば、ベストです。コンデンサはSEコンがなければとりあえずありあわせのもので、上記負荷抵抗と並列の時定数が100kHz前後になるものを選んでおけばよいでしょう。たとえば、220オームと10000pF(0.01uF)の並列で80kHz位のカットオフになりますので、サンプリング周波数44.1kHzの音源に対してはこれで十分、ということになります。私はありきたりのフィルムコンやセラミックコンでごまかしています。基本動作が確認できたら色々変えてみようかなと考えています。
シミュレーションの結果が楽しみですねえ!
どうもありがとうございます。

投稿: とおる | 2011年4月30日 (土) 15時44分

とおる様
コメントありがとうございますm(__)m
AT-1Sに収まるようにパターンを考えたり
シミュレーションしたりしています。
手持ちのSEの関係で出力の4700pFが手当て出来そうに有りません。
そこで、とりあえず金田さんのDACの記事の470pと2kΩで試してみようかと思っています。
駄目なようなら、その時に考える事にして
まずは出来る所まで作り始めてみようと思います。

投稿: LA4 | 2011年4月30日 (土) 14時26分

LA4さま
とおるです
コメントいただきありがとうございます。
私めの思いつき回路をもしもお試しになるようでしたら、念のため、接続するするDACはPCM1794をステレオモードで1個のみ使用、DACの出力電流は正相逆相それぞれ6.2+/-3.9mAです。
IVCのプッシュプルの出力トランジスタに260オームが二つ直列になっていますが、1つ目(並列コンデンサの入っていない方)の260オームはもっと小さな値にしても良いし、極端な話ショートしてしまっても大丈夫なはずです。LIBの電圧が最小7.2Vまで降下したとき、出力がぎりぎりでクリップするかもしれませんので。ちなみに、260オーム//4700pFの両端には+/-2V(4Vpp)の出力電圧が生じる勘定です。
また、私の場合、このIVCの後ろに、10キロオームの固定抵抗+10キロオームのボリューム(Aカーブ)を介して、バッテリー駆動型DCヘッドホンアンプ兼ラインアンプを非反転入力にして接続しています。比較的低抵抗のアッテネータとしたのは、音痩せを防ぐためです。
そのほか、何か不明な点がありましたらご連絡ください。

投稿: とおる | 2011年4月30日 (土) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/51519623

この記事へのトラックバック一覧です: どちらを先に試そうか思案中です:

« IVCにLH0032以外のOPアンプを妄想 | トップページ | とおるさんのIVC回路作製(1) »