« とおるさんのIVC+LH0032CGトランスインピーダンス回路 | トップページ | スペクトル解析 »

どちらにしても・・・

Trで作るにしてもLH0032で作るにしても、はたまたジャンク基板のFETで作るにしても、

いずれにしても、とおるさんの回路基板は必要なので作り始めました。

Rimg0210_r

今回は熱結合なしで作ってみます。・・・

追記

タクマンスケルトン330Ωに出来そうな数値の抵抗が手持ちにありませんでした。

速攻で発注しましたが部品待ちとなりました。

|

« とおるさんのIVC+LH0032CGトランスインピーダンス回路 | トップページ | スペクトル解析 »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/51740239

この記事へのトラックバック一覧です: どちらにしても・・・:

« とおるさんのIVC+LH0032CGトランスインピーダンス回路 | トップページ | スペクトル解析 »