« SP-10 改造(4) | トップページ | 回転しました! »

SP-10 改造(5)

さすがに180箇所の貼り付けには時間が掛かり集中力も途切れがちになりましたが、何とか終了しました。

Rimg0339_r

使用した道具です。

Rimg0338_r

喜び勇んでプラッターをモーターに乗せて手で廻し波形確認してみました。

センサーの高さ調整等何もせずフォトインタラプタ RPR220使用でテスタ内蔵の簡易スコープで波形確認してみました。

Rimg0335_r

*画面の-4.4Vが反射で2.5Vが貼り付けたパターンの出力になります

センサーの高さ調整をしていませんので出力が未だまともでは有りませんが、

とにかく上手くいきそうな感じの波形です。

貼り付けたパターンの糊がまともに乾くのを待ってから

フォトインタラプタをSG-2BCに交換して位置調整をやり

もう少しまともなシンクロで波形を見てみたいと思います。

苦労が報われそうな感じで嬉しくなって来ます。・・・

|

« SP-10 改造(4) | トップページ | 回転しました! »

ターンテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/52160958

この記事へのトラックバック一覧です: SP-10 改造(5):

« SP-10 改造(4) | トップページ | 回転しました! »