« SCS106AGダイオードブリッジ(1) | トップページ | SCS106AG使用AC電源試聴 »

SCS106AGダイオードブリッジ(2)

電源の整流回路のダイオードを1S2711からSCS106AGに変更してみました。

Rimg0010_r


Rimg0011_r


こちらは取り外した1S2711

Rimg0012_r

テスターでレギュレータ出力電圧を測定してみると±17.74Vでした。

(トランスにダイオードだけ接続しての測定では22.7V位有りました)

明日当たり使っていないTr出力パワーアンプがUCHMOSパワーアンプに接続してみたいと思いますが長い間使っていなかったので、まともに動作するのか少し心配です。・・・

|

« SCS106AGダイオードブリッジ(1) | トップページ | SCS106AG使用AC電源試聴 »

金田式DCアンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SCS106AGダイオードブリッジ(2):

« SCS106AGダイオードブリッジ(1) | トップページ | SCS106AG使用AC電源試聴 »