« 勢いで CMF10120D発注 | トップページ | CMF10120D到着 »

YP-1000分解

久しぶりにゆっくりとした時間が取れましたので、本当に久しぶりに午前中はアンプに火を入れてデジタル系の音楽鑑賞しました。

最初の30分くらいはボン付いた低域で少し不満な音でしたが徐々にこなれてきた感じです。

やはり毎日少しの時間で良いので動かさないと駄目なようですね。

午後からYP-1000の分解に取り掛かりました。

Rimg0001_r


Rimg0003_r


配線を一本外す度にタグを付けて制御アンプに配線する時に間違えない様に注意して基盤類を取り外しました。

次は何時時間が取れることやら・・・

|

« 勢いで CMF10120D発注 | トップページ | CMF10120D到着 »

ターンテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/55905652

この記事へのトラックバック一覧です: YP-1000分解:

« 勢いで CMF10120D発注 | トップページ | CMF10120D到着 »