« CMF10120D出力段試作(1) | トップページ | CMF10120D使用No209風VGAパワーアンプ(1) »

CMF10120D出力段試作(2)

部品取り付けは終了しました。

Rimg0019_r


ゲート抵抗は例によってタクマンスケルトンです。

ソース抵抗は手持ちの関係でUHCMOSアンプで使っていた0.22Ωを流用しています。

次は裏配線してヒートシンクに取り付け、基盤への取り付けまで進めます。・・・

|

« CMF10120D出力段試作(1) | トップページ | CMF10120D使用No209風VGAパワーアンプ(1) »

金田式DCアンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CMF10120D出力段試作(2):

« CMF10120D出力段試作(1) | トップページ | CMF10120D使用No209風VGAパワーアンプ(1) »