« CD Upconv(4) | トップページ | YP-1000改造(1) »

いまさらながら・・・

今日も帰宅後、CDを96K/24bitにアップコンバートした

「マイルス・デイビス アコースティック」

を聴き、昨日も聴いたCDを192k/24bitにアップコンバートした

「展覧会の絵」

を聴き惚れてリラックスした時間を過しました。

本当に各楽器の音色が美しく聴き惚れます。

ジャズはクラッシクの様に楽器の定位がどうのこうのと、あまり神経質にならずに聴けますね。

熱気が伝わってくれれば良いかなと思いながら聴きました。

そろそろレコードも試したいとYP-1000のプラッタのストロボパターンを数えた所、本家のSP-10と同じく内側から2番目が180個でした。

これなら制御部の定数は変更無しで済みそうです。

で、取り外して有るNo215風イコライザー基板を再確認していたら、NFBの15000pF SEの足が1箇所折れていました。

「ひょっとして、原因はこれか?」

MICRO DD-10で試そうとして、どうしても片チャンネルオフセットが調整できず挫折して放置していたのですが、当時はどうチェックしても折れている事に気が付きませんでした。

本当に今頃気が付くなんて間が抜けています。

さて、どうしよう。

折れた足を修復するのは簡単ですがYP-1000に心が動いてしまっていますので、ハタと困りました。

DD-10に取り付けたセンサーを流用するつもりでしたのですが、DD-10は制御アンプの調整も終わり回転することは確認しています。

YP-1000に流用するならドライブアンプのゲイン調整はやり直す必要が有ります。

センサーの取り付け冶具もそのまま素直に取り付けられるかも未知数です。

本当に悩みどころです。

すぐに結論が出そうもありません。

もう少し悩んでみます。・・・

追記

明日聴く為に今日もアップコンバートしておこうと

「ツアラトウストラはかく語りき」

を読み込みしている途中でPCがフリーズしてしまい、何回かリセットしている内に又もPCが正常に立ち上がらなくなってしまいました。

復旧迄アップコンバートはお預けです。

ひょっとしたらOSの再インストールをしなければなりません。

ブログやメールはMacBookで確認出来ますが、どの位時間がかかる事か先が思いやられます。・・・

|

« CD Upconv(4) | トップページ | YP-1000改造(1) »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/56140869

この記事へのトラックバック一覧です: いまさらながら・・・:

« CD Upconv(4) | トップページ | YP-1000改造(1) »