« 今日もCD・・・ | トップページ | ふと考えた事・・・ »

Bill Evans「Waltz for Debby」聴き比べ

Bill Evansの「Waltz for Debby」を聴き比べて見ました。

先に現状システムでの個人的な主観で有る事を、お断りしておきます。m(_ _)m

視聴したのは

No200A/Dコンバータでレコードのデジタル化した音源

HDtracksでダウンロード購入した音源

HQCDよりアップコンバートした音源

の3種類です。

HQCDよりアップコンバートした音源が左右の音場の広さが一番有り一番気に入りました。

(CDその物の再生音でかんじた荒さも無く低域の量感もアップしたような感じでした)

次がレコードのデジタル化音源で音像が少し小さくなった様に感じたのと比較すると線が細くなっ様に感じました。

(音には関係有りませんが地下鉄の音は、こちらの方がよりはっきり聴こえました)

最後がHDtracksの音源で我慢して一曲聴くのがやっとでした。

ピアノの音に生気が有りません。

一番初めに聴いたら、ここまで思わなかったのかも知れませんが最後に聴いた為にこんな感想になってしまいました。

「K2スーパー・コーディング」使用のCDを、もう少し色々探してみたくなりました。・・・

|

« 今日もCD・・・ | トップページ | ふと考えた事・・・ »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/56419969

この記事へのトラックバック一覧です: Bill Evans「Waltz for Debby」聴き比べ:

« 今日もCD・・・ | トップページ | ふと考えた事・・・ »