« イコライザケース作成 | トップページ | 今日聴いたCD »

久しぶりにCDを聴いてみて・・・

現在のSiCMOSパワーアンプにしてからは初めてCDを聴いてみました。

PDR-D7の光出力を金田式風(デジタル部金田式、とおるさん式、Kontonさん式不完全合作)DACに接続して今回のNo2094Ω風SiCパワーアンプで初めての試聴です。

今日はクリスマスイブなのでまずは

シャカタク「クリスマスイブ」

そして目に付いたCDを手当たり次第に

「メンデルスゾーン/小沢征璽・アイザックスターン」

「ショパン・中村紘子」

「五輪真弓・ベストコレクション」

「村下幸蔵・ソングコレクション」

を聴いてみました。

正直言ってパワーアンプの出力段の石がSiCMOSになっただけでこれ程音が違うのかと言うのが正直な感想です。

この中で聴けた物でなかったのは「メンデルスゾーン/小沢征璽・アイザックスターン」で

音の出方、特にバイオリンの音はリアルに前に浮かび上がってきましたが、ちょっときつすぎな感じで10分位しか聴いていられませんでした。

シャカタク「クリスマスイブ」は違和感無く聴く事が出来CDの音もまんざらではないはと思いながら聴いていました。

「五輪真弓・ベストコレクション」

「村下幸蔵・ソングコレクション」

は音云々よりも若かりし頃のほろ苦い思い出が浮かび上がり、あの人は本当に幸せに暮らしているのだろうか?といまさらどうしようもない事を想い描いてしまいました。(^-^;

音的には過去にまったく聴いた事の無い音で、以前のシステムがいかにCDに入っている情報を引き出して再現できていないか思い知らされます。

それも出力段の違いだけで。

この二枚は1984年と1985年と有りますのでCD初期の頃のものです。

価格も3000円と有りますので安月給では購入するのは月に数枚がやっとでした。

気に入ったものを考えながら漸く購入した1枚なので大事に聴いています。・・・

|

« イコライザケース作成 | トップページ | 今日聴いたCD »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/56386679

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにCDを聴いてみて・・・:

« イコライザケース作成 | トップページ | 今日聴いたCD »