« ダイレクト・グレン・ミラー デジタル化 | トップページ | レコードのデジタル化 »

KORG MR-2000S HDD交換(6)

HDDのリムーバブルは本当に便利ですね。

オーディオを聴く部屋とPCを置いてある部屋の母屋が違うのでMR-2000S本体を持ち運ぶのが面倒だったのですが裸のHDD1個を持って移動するだけというのは実際やってみると実に楽です。

早くリムーバブルケースと電源を納めてやらなければと思います。

5V、12Vのスイッチング電源を新たに購入するか、ジャンク箱に有るジャンクケースの使い回しと金田式のパーツで組んでやろうか悩みましたが、市内に出る時間も無いので、とりあえず金田式で組んでみようかと思います。

3.3Vレギュレーターは使用しないのですが基板を切り離すのも、旨く動かなかった時が勿体無いのでそのまま使います。

15Vレギュレーターは12V用に変更が必要です。

このケースの高さならぎりぎりリムーバブルケースも内蔵できそうです。・・・

001_r

追記

又もや挫折です。

トランスを固定して、S-ATAリームバブルケースを入れてみるとピッタリフィットしました。

「しめしめ」と喜んだのも束の間、変換基板を取り付けてみると 、このケースでは高さが足りません。・・・

あえなく挫折となりました。

|

« ダイレクト・グレン・ミラー デジタル化 | トップページ | レコードのデジタル化 »

KORG MR-2000S」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KORG MR-2000S HDD交換(6):

« ダイレクト・グレン・ミラー デジタル化 | トップページ | レコードのデジタル化 »