« レーモン・ルフェーブル/クラッシクデラックス | トップページ | プレイヤー制御アンプ LIB駆動 vs SIC MOS REG AC駆動 »

プレイヤー制御アンプ用SIC MOSレギュレーター完成

残念ながら昨日のパターンでは旨く動作しませんでした。

又も単行本「完全対象オーディオDCアンプ2004~2006年」32ページのレコード再生システム±15Vレギュレーターの回路図を眺めたり、No227±15Vレギュレーターの回路図を眺めたりして、ようやく単純にTrとFETを置き換えてもだめで

Trと違いFETは「G-S間の電圧が・・・」と思い当たりNo227±15Vレギュレーターの様に+側はGと出力、-側はGと-電源間に2KΩを追加する事で正常に出力されるようになりました。

15v_reg_2


入力電圧±23V、出力15VのSiC MOS FET制御レギュレーターひとまず完成です。

実際に試すのは明日になりそうです。

ちなみに単行本「完全対象オーディオDCアンプ2004~2006年」32ページのレコード再生システム±15Vレギュレーターの回路図は制御TrがP タイプなのでSiC MOS FETではパターンを制御Trの部分はプラスとマイナス側で逆に考える必要が有ります。・・・

|

« レーモン・ルフェーブル/クラッシクデラックス | トップページ | プレイヤー制御アンプ LIB駆動 vs SIC MOS REG AC駆動 »

ターンテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/57905139

この記事へのトラックバック一覧です: プレイヤー制御アンプ用SIC MOSレギュレーター完成:

« レーモン・ルフェーブル/クラッシクデラックス | トップページ | プレイヤー制御アンプ LIB駆動 vs SIC MOS REG AC駆動 »