« カレントラインアンプ使用DCマイク作成(10) | トップページ | カレントラインアンプ使用DCマイク作成(10)その3 »

カレントラインアンプ使用DCマイク作成(10)その2

又も失敗!

別のマイクカプセルを改造して基板に取り付けて調整中に

初段2SC1775から煙が上がり「ぱちっ」と音がして昇天しました。

基板からチェックし直しとなると時間がかかりそうなので

次の休みの日まで作業はお預けとなりました。

「ハァ~ッ・・・・」

やはり動いているものを触るとろくな事は有りません。・・・

追記

今の所 Tr 2SC1775 2個、半固定抵抗1個 破損でした。

ついでにアルミパイプ使用のマイクカプセル固定用のホルダーを改修する事にしました。

マイナス電源供給2線方式を想定していた為マイクカプセルと固定ホルダーを絶縁していましたが3線方式なら絶縁する必要が無く、逆にシールドしてグランドに落とした方が好都合の為です。

思い切ってドリルで削ってマイクカプセルをホルダーより取り外しました。

これも単価100円だから思い切れる所です。(汗・・・

|

« カレントラインアンプ使用DCマイク作成(10) | トップページ | カレントラインアンプ使用DCマイク作成(10)その3 »

WM-61A DCマイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/58607226

この記事へのトラックバック一覧です: カレントラインアンプ使用DCマイク作成(10)その2:

« カレントラインアンプ使用DCマイク作成(10) | トップページ | カレントラインアンプ使用DCマイク作成(10)その3 »