« マイクアンプ用ケース(5) | トップページ | カレントラインアンプ使用DCマイク作成(13) »

マイクアンプ用ケース完成

電源SWと三脚取り付け用アダプタを取り付けて、ひとまずケースは完成しました。

Rimg0135_r


Rimg0136_r

後はペンキを塗る事位でしょうか。

次は基板作成に取り掛かりますが基本的には動作する事が解っている分、気は楽です。・・・・

追記

ペイントスプレーで塗装してみました。

Rimg0143_r
Rimg0144_r


Rimg0146_r

Rimg0150_r
* 黒一色だと少し寂しかったので久々にレタリングを貼ってみました。

このケースにADCまで組み込めれば出力はデジタルケーブルか光ファイバーケーブル1本だけなんて夢の様な旨い話になるのですが。

(すでにその様な物が有るのは知っていますが、あくまでもDCマイク方式で音楽収録用と言う前提での話です。)

そうなればケーブル引き回しによる外来ノイズ等の影響は関係なくなる気がします。・・・

(光ファイバーケーブルだと何メーター減衰せずに延ばせるのでしょうか?)

|

« マイクアンプ用ケース(5) | トップページ | カレントラインアンプ使用DCマイク作成(13) »

WM-61A DCマイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/58652427

この記事へのトラックバック一覧です: マイクアンプ用ケース完成:

« マイクアンプ用ケース(5) | トップページ | カレントラインアンプ使用DCマイク作成(13) »