« ADC内臓GCA使用DCマイク作成(1) | トップページ | ADC内臓GCA使用DCマイク作成(3) »

ADC内臓GCA使用DCマイク作成(2)

昨夜は久しぶりに先輩と飲む為市内に退社後即行で出かけました。

待ち合わせの時刻には時間が有りましたのでパーツ屋によりマイクカプセルを収められる様な物は無いかとパーツを物色して内部の部品を取り除けば穴の大きさがWM-61Aと寸法があいそうな物を探し出せましたので購入してきました。

飲み会は結局今朝の2時まで飲んでしまい、朝6時半にホテルを出て帰宅。

睡眠不足ながら購入して来たパーツで早速試してみました。

確認はLH0032CG使用マイクアンプで動作確認しました。

Ws000131_r

Rimg0190_r_2
先日試していたパイプ方式はマイクユニットを納める時に配線を挟んでしまった様で断線してしまい、線材も手持ちが無い為、諦めて今回の方式としました。

断線した部分が途中だったので3cm位残して切断し、ICピッチの基板を削ってモガミ3031との中継基板としました。

Rimg0189_r_2


Rimg0187_r_2


ピンジャックのメスタイプで中のパーツを取り出せばマイクユニットが納まりそうと購入してきましたが、予想通り微妙に穴が大きいだけで使う事は出来ました。

J-116P-3Gという商品で1個420円でした。

これでようやくADCと接続して試せそうです。・・・

|

« ADC内臓GCA使用DCマイク作成(1) | トップページ | ADC内臓GCA使用DCマイク作成(3) »

WM-61A DCマイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/58777568

この記事へのトラックバック一覧です: ADC内臓GCA使用DCマイク作成(2):

« ADC内臓GCA使用DCマイク作成(1) | トップページ | ADC内臓GCA使用DCマイク作成(3) »