« イコライザアンプ改修構想 | トップページ | No218ラインアンプDCマイク改修終了 »

電流伝送録音システム_SDC作成(4)

とりあえずSDCの動作を確認する為に基板入れ替え作業に取り掛かりだしました。

Rimg0266_r

Rimg0272_r
こちらが先日交換してレコードのデジタル化を実際試したカレントラインアンプGCAとNo200タイプSDCです。

Rimg0273_r
こちらが今回作った録音システムタイプのSDCとカレントラインアンプGCAです。

一枚目の交換作業に取り掛かったばかりなので、正常動作するか、

動作確認が出来るのはもう少し先になりそうです。・・・

追記

うっかりしていましたが今回はデジタル部にVcomの配線も追加しなければいけません。

回路図、ブロック図には配線が有りますが図22 ADC,DIT基板図には記入が漏れているようです。

|

« イコライザアンプ改修構想 | トップページ | No218ラインアンプDCマイク改修終了 »

ADC(アナログデジタルコンバータ)」カテゴリの記事

コメント

DCアンプ さん
こんばんわ
雑誌の記事を読まれれば解ると思いますが
マイクアンプ出力に1KΩ位の抵抗を取り付ければ問題無いのではないでしょうか。
実際、私がPCスピーカーのライン入力でチェックする時も1KΩの抵抗を付けた状態でチェックしていますので。
電流伝送ADCの入力に接続する時は抵抗をバイパスしています。
もちろんカセットで録音される時はマイク入力では無くライン入力に接続しなければいけませんが(汗
是非チャレンジしてみて下さい。・・・

投稿: LA4 | 2014年2月 1日 (土) 19時01分

こんにちは

何時もお世話になります
いつも録音は、デジタル録音{ADC}ですか。
アナログ録音は電流伝送マイクは無理何でしょうか?

小生、アナログが主でカセット録音をやっています、この電流伝送マイクでは、試したことは無いのでしょうか、また インピーダンスが合わなく(録音アンプ)無理なんでしょうか

投稿: DCアンプ | 2014年2月 1日 (土) 15時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電流伝送録音システム_SDC作成(4):

« イコライザアンプ改修構想 | トップページ | No218ラインアンプDCマイク改修終了 »