« 水晶発信器用変換アダプタ作成(1) | トップページ | ADCクロック改修構想 »

水晶発信器用変換アダプタ作成(2)

ようやく変換基板のカットと穴あけが終了しました。

Rimg0336_r

全部で100枚以上取れました。

これで後は部品の到着を待つだけです。

せっかくなのでカレントラインDCマイクのISCにも発注した2SK208か2SK209を使ってみる事にしてパターンを少し変更しました。

Ws000183_r

* 図はクリックで拡大表示します。

|

« 水晶発信器用変換アダプタ作成(1) | トップページ | ADCクロック改修構想 »

ADC(アナログデジタルコンバータ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水晶発信器用変換アダプタ作成(2):

« 水晶発信器用変換アダプタ作成(1) | トップページ | ADCクロック改修構想 »