« 水晶発信器用変換アダプタ作成(2) | トップページ | 水晶発信器で心配事が・・・ »

ADCクロック改修構想

新しい水晶発信器を使ってADC_DIT基板を新規に作らず改修するなら、こんな感じでしょうか。

・ 現行回路

Ws000070_r

・ 新回路

Ws000184_r

・ 現行パターン

Ws000069_r

・ 新パターン

Ws000195

動作するのかどうかわかりませんので、最初はASTX-H11-24.576MHZ-T基板から仮配線して動作を確認する予定です。

動作が確認できればPLL1707の部分を取り外してASTX-H11-24.576MHZ-Tと入れ替えます。

いずれにしても物が届くのは来週ですので、それからの作業となります。・・・

|

« 水晶発信器用変換アダプタ作成(2) | トップページ | 水晶発信器で心配事が・・・ »

ADC(アナログデジタルコンバータ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ADCクロック改修構想:

« 水晶発信器用変換アダプタ作成(2) | トップページ | 水晶発信器で心配事が・・・ »