« PMBFJ620用変換基板 | トップページ | PMBFJ620使用SAOC »

PMBFJ620用変換基板作成

やはり作ってしまいました。(汗

Rimg0401_r

ポジ感光基板(NZ-P12K)に下駄基板を取れるだけフィルムに印刷して77枚でした。

Rimg0402_r
穴開けも終わり、試しに一個半田付けしてみました。

Rimg0404_r
左側はHN3C51Fで、右側が今回のPMBFJ620です。

測定したらIDは2CHとも12mmAで揃っていました。

下駄基板は、もう少し削って小さくしたいと思います。

正直、PMBFJ620の半田付けは難しくて、時間と集中力が必要で、出来れば二度とやりたくないと言うのが実感です。

数値を合わせる為に最低2個とれればよいので、半田付けは最小の数で押さえたい所です。・・・

追記

たまには良い事も有りますね。

リールから取り出した2個が偶然にも、同じ ID=12mmAでした。

ちなみに、2個目は半田付けがスムーズに出来て、短時間で済みました。(汗・・・

|

« PMBFJ620用変換基板 | トップページ | PMBFJ620使用SAOC »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/59156872

この記事へのトラックバック一覧です: PMBFJ620用変換基板作成:

« PMBFJ620用変換基板 | トップページ | PMBFJ620使用SAOC »