« 下駄基板に2個のチップFET | トップページ | PMBFJ620用変換基板作成 »

PMBFJ620用変換基板

ジャンク箱行きとは言ってはみた物の市販品で使えそうな物を探してみました。

Digi-KeyにModel 33006というICピッチ(2.54mm)の物が有るには有りました。

価格は1枚 216円です。

Pmbfj620 写真を見てみると使われている足のピンやパターンが少し気になります。

気にはなりますが、変換基板使用でチップTr等を立てて使えるならスペース的に有利な面も有ります。

たとえば、ADC基板で発信器を交換したので、PLL1707を取り外したスペースにGCA_SDC基板を組み込んでしまうとか・・・

それはさて置き、とりあえずPCBEでパターンを作ってみました。

Photo_3

左側が現在の変換基板パターンで、右側が新たにPCBEで作った変換基板パターンです。

本当に、ほんの僅かにピッチが違うだけなのですが、左側のパターンの基板は使えませんでした。

実際に基板を興してみるか、それとも市販品を購入するか、もう少し考えます。・・・

|

« 下駄基板に2個のチップFET | トップページ | PMBFJ620用変換基板作成 »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

kephis さん
こんにちわ
>やはりAT1に付くようにしたいわけですね
せっかくなので、出来ればAT-1にと思い
下駄基板を作ってしまいました。
試しに一個だけ下駄基板に取り付けて測定しましたが、特性は揃っていました。
ばらつきが多いと言う事は2個揃えるのにも数を作らないと駄目なんですね。
スライドを拝見しましたが、外国の方と言うだけで倉庫の仕事もかっこ良く見えてしまいました。・・・

投稿: LA4 | 2014年2月18日 (火) 14時15分

おはようございます。
やはりAT1に付くようにしたいわけですね。
AOCなんかはこれでいけそうな気がします。Idssがかなり大きくバラツキがある石ですのでその点は注意ですね。

ところで、毎度お世話になっております、デジキーの様子↓
http://spectrum.ieee.org/slideshow/semiconductors/devices/slideshow-a-day-in-the-life-of-digikey
スライドショーになっています。
注文するとこんな方々が、こんな具合にやってくれるのですね。

投稿: kephis | 2014年2月18日 (火) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/59152726

この記事へのトラックバック一覧です: PMBFJ620用変換基板:

« 下駄基板に2個のチップFET | トップページ | PMBFJ620用変換基板作成 »