« マルツパーツより変換基板到着 | トップページ | 「ブーニン/東京コンサート」LDバックアンプ »

ああ勘違い・・・

D006変換基板にPMBFJ620を取り付けてDCA75で測定してみるとIdssが又も12mAと表示されます。

幾らなんでも、これは変だと思い、表示を良く見ると

Id>12mAと表示されています。

つまりDCA75ではIdssが12mAまでしか測定できないと言う事です。

それ以上有るとId>12mAと表示される様です。

今頃になって解りました。

となると、先日AOCに使ったPMBFJ620も左、右、両チャンネルでIdssが同じでは無い可能性が有ります。

PMBFJ620のデーターシートを良く読むとIdssは24~60となっています。

そもそも12mAでは低すぎますので、ここで変だと気が付くべきでした。

ああ、勘違い・・・(汗

追記

単行本の測定方法で昨日D006に取り付けた1個を測るとIdssが22.56mA有り、特性も揃っていました。

|

« マルツパーツより変換基板到着 | トップページ | 「ブーニン/東京コンサート」LDバックアンプ »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/59198037

この記事へのトラックバック一覧です: ああ勘違い・・・:

« マルツパーツより変換基板到着 | トップページ | 「ブーニン/東京コンサート」LDバックアンプ »