« チップTr使用電流伝送DCマイクでリビングの音を収録 | トップページ | ホルスト/組曲「惑星」デジタル化 »

チップTr使用DCマイクをICピッチで作ると

ADCの使わなくなったPLL1707を基板より撤去し、OSCもKT7050からASTX-H11-24.576MHZに戻しました。

Ws000241_r

注文したダイセン電子工業 【D006】変換基板(6ピン・SSOP・10枚)も明日当たり到着しそうです。

そこで、カレントラインDCマイクアンプをICピッチ(2.54mm)基板で作ったらどうなるか、

PCBEで見てみます。

Ws000242_r

Ws000244_r

左がAT-1で右がIC基板です。

一回り小さく出来そうですね。

ちなみに単行本のカレントラインアンプの基板にBGAを取り付けた物と比べてみると

Ws000245_r

余り、大差は有りませんでした。

マルツパーツは速攻で発送案内が来ましたが、若松に注文した半固定抵抗の発送メールが未だ届きませんので、実際に試すのはもう少し後になりそうです。・・・

|

« チップTr使用電流伝送DCマイクでリビングの音を収録 | トップページ | ホルスト/組曲「惑星」デジタル化 »

WM-61A DCマイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/59189797

この記事へのトラックバック一覧です: チップTr使用DCマイクをICピッチで作ると:

« チップTr使用電流伝送DCマイクでリビングの音を収録 | トップページ | ホルスト/組曲「惑星」デジタル化 »