« LDのDVD化で・・・ | トップページ | RD-S600 DVDドライブ修理 »

バンドー化学 バンコード

ここの所、LDのDVD化に、はまってしまっています。

ディスクマウントが一回で正常に出来ない不具合も、まだ時々発生していますので、

CLD-HF9Gのプリーベルト補修用にバンコードなるプーリーベルトの材料をモノタロウに発注していましたが本日到着しました。

Rimg0463_r

直径1.5mm、2mm、2.5mmの三種類を購入してみました。

実際必要なのは長さ10cmも有れば十分なのですが、最低発注の長さが10mなので生きているうちには、使い切れそうも無い長さです。

ネットで加工方法を調べてみると、カッターナイフの刃を焼いたりして暖めて、バンコードの両端を溶かしてリング状に加工する方法を取られているようです。

幸いな事に、昔アクリル板カット用に

Rimg0466_r

Rimg0465_r

写真の様な篭手先の半田篭手を購入していましたので、これが使えそうな感じです。

専用の治具も売ってはいますが数万円もして、とてもでは有りませんが個人で買える価格では有りません。

コツが解るまでは何回か失敗しそうですが、10mも有れば足りなくなる心配は有りません。・・・

追記

タイミング良く?RD-S600のDVDドライブもベルト不良の様で、

トレイが正常にしまらず、すぐにオープンしてしまう不具合が発生しました。

* LDのDVD化したディスクをPC以外で読み込めるかチックしようとして、不具合が発生しました。

ネットで調べると、やはりプーリーベルトのすべりによる現象らしく、

長い間RD-S600を放置していた為プーリーベルトが伸びた様で、RDシリーズに使われているDVDドライブでは良くある不具合の様です。

こちらも、バンコードによる補修を試してみます。

|

« LDのDVD化で・・・ | トップページ | RD-S600 DVDドライブ修理 »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/59349363

この記事へのトラックバック一覧です: バンドー化学 バンコード:

« LDのDVD化で・・・ | トップページ | RD-S600 DVDドライブ修理 »