« 久しぶりにメインシステムでレコード鑑賞 | トップページ | モーツァルトの光と影1- 時空を超えた光- »

ブーニン「ミラノスカラ座」「八ヶ岳高原音楽堂」

今日もLDのDVD化ネタです。

ミラノスカラ座でのコンサート映像なのですが、これが照明の関係なのか思いのほか画像が良いのです。

今までで一番綺麗にDVD化出来た様な気がします。

Rimg0529_r

Ws000274

1.幻想曲へ短調作品49

2.ピアノソナタ第二番変ロ短調 作品35「葬送」

3.ワルツ 第一番~第十四番

4. ドビュッシー:ピアノの為より「トッカータ」:ベルガマスク組曲より「月の光」

もう一枚はショパン・リサイタル「八ヶ岳高原音楽堂」です。

Rimg0530_r

Ws000273

こちらはハイビジョンカメラで撮影されているようです。

照明が暗いのでDVD化するとさすがに暗部でのブロックノイズが目立ちますが、

キャプチャしたAVIファイルで見ると綺麗な画像でブルーレイだと、すごく綺麗なのだろうなと思わずにはいられません。

*下の画像のバックの木目の所にブロックノイズが見て取れます。

*音声をリニアPCM 96K/24bitでなく圧縮した音声にすれば画像はもっと綺麗なのかも知れませんが音楽物は音声を重要視したいです。

インタービュー映像が途中に入っています。

試しに再度アップコンバートして16:9の画像でキャプチャしてみましたが、元がNTSCの画像ですから期待したほどには画質に違いは有りませんでしたが、ブロックノイズは少なく、動きの早い指の動きも綺麗にキャプチャ出来ていました。

せっかく試したのですが期待した程では有りませんでしたし、容量も大きいためHDD以外に保存する方法が思いつかず、すぐに消去してしまいました。(汗・・・

 

|

« 久しぶりにメインシステムでレコード鑑賞 | トップページ | モーツァルトの光と影1- 時空を超えた光- »

LDのDVD化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブーニン「ミラノスカラ座」「八ヶ岳高原音楽堂」:

« 久しぶりにメインシステムでレコード鑑賞 | トップページ | モーツァルトの光と影1- 時空を超えた光- »