« MJ 2014/05 | トップページ | 「鴉天狗カブト」 »

アナログ映像関係機材

昔、ビデオ編集にはまっていた頃の機材が出てきました。

Rimg0513_r

一番下は、先日紹介した

「YAGI VIDEO PROⅡ」

その上が 三管式プロジェクタ用に改造した

SONY「S-RGB CONVERTER YR-421」

S端子入力をアナログRGBに変換するコンバーターです。

21ピンのコネクタが出力に付いていましたが、私の持っているプロジェクターには21ピン端子が有りませんでしたので、RGBのBNCコネクタを取り付けました。

その上が

FUZE「VIDEO STABILIZER DIGTAL TBC」です。

こちらは、S端子の付いた俗に言う画質安定装置です。

今のデジタル時代には無用の長物ですが、アナログ映像を扱う時には便利でした。・・・

 

|

« MJ 2014/05 | トップページ | 「鴉天狗カブト」 »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

T@Mさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
>TBC回路(映像メモリー)通さないと・・・
そうゆう事が試せるんですね。
同期信号が乱れるだけかと思っていました。
デジタル時代になって使い道は無くなりましたが、
捨てられずにいます。・・・

投稿: LA4 | 2014年4月13日 (日) 07時10分

LA4さん、今晩は。
久しぶりの投稿です。プログはずーと見てますが! TBCで思い出しました。
レーザーディスクに必ず付いているTBC回路(映像メモリー)通さないとどんな画像になるか試した事がありました。ひどいもので、ギザギザ画面!を思い出しました。

投稿: T@M | 2014年4月12日 (土) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/59456481

この記事へのトラックバック一覧です: アナログ映像関係機材:

« MJ 2014/05 | トップページ | 「鴉天狗カブト」 »