« 少し気になる情報(1)・・・ | トップページ | 大田裕美「心が風邪をひいた日」 »

少し気になる情報(2)・・・

気になりついでにデーターシートで比較してみました。

CMF10120

Ws000283

SCT2080KE

Ws000282

この図から私の使用している電圧25Vで引っ張り出してみると、

おおよそ

SCT2080KE

Crss=60 pF
Coss=350 pF
Ciss=2000 pF
Gfs=3.7S VDS = 10V, ID = 10A

CMF10120

Crss=50 pF
Coss=320 pF
Ciss=1000 pF
Gfs=4.2S VDS= 20V, IDS= 10A

こんな感じでしょうか。

CMF10120の入力容量がSCT2080KEの約半分ですが、その他は余り変わらない様です。

ただCMF10120の方は30Vを超えた辺りから傾斜が緩やかになっていますので、やはり電源電圧は±30V位掛けたほうが良いのかも知れません。

過去の自分の書き込みを読み返しても

±15Vでは音割れを感じていて、±20Vで音割れを感じなくなり、さらにレギュレーターに使用しているコンデンサの耐圧25Vぎりぎりで満足した音になったと書き込んでいます。

今の所満足して聴いていますのでパワーアンプに関しては、これ以上いじるつもりは有りませんがDCアンプマニアさんのところでは又も出力段が飛んだらしいので、SiCMOS特有の現象なのか、それともロームの石だけの現象なのか気になります。・・・

|

« 少し気になる情報(1)・・・ | トップページ | 大田裕美「心が風邪をひいた日」 »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/59632394

この記事へのトラックバック一覧です: 少し気になる情報(2)・・・:

« 少し気になる情報(1)・・・ | トップページ | 大田裕美「心が風邪をひいた日」 »