« 「木綿のハンカチーフ」比較 | トップページ | ズービン・メータ 「スターウォーズ組曲」 »

「Audacity」ノイズの除去について・・・

「Audacity」のエフェクト「ノイズの除去」を大田裕美「心が風邪をひいた日」で試してみると、

こちらは問題無い様に感じます。

L.A.4の「GOING HOME」では音が抑圧された感じになり。ギターの音が消え入る際の余韻がぷっつりと削除されている感じです。

Ws000280_r

少し考えてみると「GOING HOME」では、リズムを刻んでいるメトロノームの様な「ツートントン」という、極ちいさな音が全編に渡り入っています。

「Audacity」のエフェクト「ノイズの除去」では、この音をノイズとして検知して、削除しようとしていますが、ギターの余韻の音と判別できずに、余韻も消してしまっているのでは無いかと思えて来ました。

レコードによって、使い方を考えればレコード再生特有のスクラッチノイズや、回転系のゴロ音を自動で消してくれますので、万能では有りませんが工夫次第では「レコードのデジタル化」には便利な機能です。・・・

|

« 「木綿のハンカチーフ」比較 | トップページ | ズービン・メータ 「スターウォーズ組曲」 »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/59647806

この記事へのトラックバック一覧です: 「Audacity」ノイズの除去について・・・:

« 「木綿のハンカチーフ」比較 | トップページ | ズービン・メータ 「スターウォーズ組曲」 »