« 久しぶりに興味が湧いて・・・ | トップページ | KontonさんのPower IVC(2) »

KontonさんのPower IVC(1)

KontonさんのPower IVCの基板パターンを考え始めていますが、

PCの置いてある部屋には扇風機しかない為、暑さで集中力が続きません (汗 ・・・

ジャンクで残っているパワーアンプを調べてみるとNo209風と言うのは思い違いで

1.不完全対称ALLメタキャンパワーアンプ

Rimg0645_r


2. ALL FET SiC MOS FETパワーアンプ(出力段CMF10120)

Rimg0646_r
の2台でした。

ドライブ段は不完全対称ALLメタキャンパワーアンプから2SA606と2SC959を、出力段はALL FET SiC MOS FETパワーアンプのCMF10120を流用するつもりです。

入力のBGACMはコレクタ損失(Pc)が大丈夫か不安は有りますがチップTr(HN3C51F)で試そうかと考えています。・・・

* HN3C51F : 2SC2240のデュアルタイプチップTr

追記

よくよく調べると、No209オールメタキャンパワーアンプ基板もジャンク箱に残っていました。

|

« 久しぶりに興味が湧いて・・・ | トップページ | KontonさんのPower IVC(2) »

konton」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/60015298

この記事へのトラックバック一覧です: KontonさんのPower IVC(1):

« 久しぶりに興味が湧いて・・・ | トップページ | KontonさんのPower IVC(2) »