« KontonさんのPower IVC音出し | トップページ | Kontonさん風Power IVC(SiCMOSドライブ)(2) »

Kontonさん風Power IVC(SiCMOSドライブ)(1)

音場を狭く感じる以外は特に不満は無く

素材としては、もう少し試してみたくなります。

とくに「調和の幻想」のバイオリンの響きがALLFET SiCMOSドライブの音とは結構違う音質に聴こえました。

* 誇張を加えて言葉にするとALLFET SiCMOSは煌びやかで美しく響く感じで、

kontonさんPOWER IVCは極自然な響きで、生の音はこんな音かもと感じさせる響きでした。

今回の音の差はドライブ段による所が大きいのではないでしょうか。

音場を狭く感じた為、じっくりと聴く事はしませんでしたがドライブ段にCMF10120を使って、再チャレンジです

Ws000050

Ws000049

抵抗値は変更が必要かも知れませんが、こんなパターンで基板を作り直してみます。

それにしても、ネットで検索してみるのですが、ドライブ段までSiCMOSFETを試された方の書き込みは少ないですね。

本家金田さんもドライブ段CiCMOSFET使用の記事は一回きりで、その後は有りませんので、何か大きな問題でも有るのでしょうか・・・

追記

完全にkontonさんのPower IVC モドキになりましたのでタイトルを改めました

|

« KontonさんのPower IVC音出し | トップページ | Kontonさん風Power IVC(SiCMOSドライブ)(2) »

konton」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/60171084

この記事へのトラックバック一覧です: Kontonさん風Power IVC(SiCMOSドライブ)(1):

« KontonさんのPower IVC音出し | トップページ | Kontonさん風Power IVC(SiCMOSドライブ)(2) »