« CD「ゆったりカフェジャズ」 | トップページ | M・Aレコーディングス サンプルCD »

ダイレクト・グレン・ミラー

M-5100SHに収録して有るレコードのデジタル化「ダイレクト・グレンミラー」を、

kontonさん風、ALL FET IVCで比較試聴してみました。

正直、この音を聴いて元がレコードだと解られる方は10人中2人いるかどうかでしょう。

それ程、どちらで聴いてもクリアでノイズの無い音が空間を支配していました。

細かく比較すると、どちらもスピーカーから音が聴こえては来るのですが、

音像がこじんまりした感じに聴こえるものの、リアルさで勝っていたのはkontonさん風IVCで

音像に左右の壁を感じ無い物の、やや平面的に感じたのはALL FET IVCの方でした。

私自身としては,この音源に関しては一つ一つの音をリアルに感じるkontonさん風IVCが好きです。

本当に楽曲によってALLFETが好ましく感じたり、kontonさん風が好ましく感じたりと千差万別で、私としては珍しく一つに決められないでいます。・・・

|

« CD「ゆったりカフェジャズ」 | トップページ | M・Aレコーディングス サンプルCD »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/60603723

この記事へのトラックバック一覧です: ダイレクト・グレン・ミラー:

« CD「ゆったりカフェジャズ」 | トップページ | M・Aレコーディングス サンプルCD »