« 話せる文字パッド(1) | トップページ | トーキングエイド »

話せる文字パッド(2)

今日、病院へ行ったら父親が「スピーチサポートDS」を触った様子が残っていました。

気力が湧いてきたのかと嬉しくなり、聞いてみると文字が小さすぎて駄目のようでした。

そこでiPhone6で「話せる文字パッド」を見せて、

「これならどうか?」

と問いかけると、

「大きいサイズなら使ってみたい」との意思表示でした。

(声は出せないので、私が問いかけて手振り身振りでの表現です)

早速、帰る途中に有るアップル製品を扱っているショップに寄り「iPad2mini 32GB」を購入しました。

さすがに「iPad mini3」は少し手が出ない価格でしたし、タッチIDとカラーバリエーションが多いだけでCPUは同じA7でしたので、

「話せる文字パッド」アプリ使用だけが目的ですから少しでも安い物をと言う事で

「iPad mini2」購入となりました。

親切な店員さんで、購入の目的を話すと

「古い型でよければ安いのが有りますよ」

と言って頂いたのですが、少し古いCPUだとiOS8がストレス無く動くかどう心配でしたので、丁重にお断りしました。

自宅に戻り早速電源を入れるとOSが7.XXだったので、

メインのWin7機でアップデートしようとしたら、

又もiPhonの時にも有ったように

「iPad応答待ち」

のまま進まず、

諦めてMacBookに火を入れて再度アップデートをかけると最後まで進みiOS8.1.2にアップデートできました。

「話せる文字パッド」の動作確認の為

Rimg0056_r
電源を入れてロック解除したら、写真の様にアプリが立ち上がった状態になりますので、

使いやすいかもしれません。

不思議なのですがiOS7.xxの時よりiOS8.1.2での方が音声がより自然な感じに聞こえます。

比較するとiOS7.xxでの再生音は少しロボットくさい響きがします。

文章の区切りも無いのに本当にアクセントが自然でびっくりします。

たとえば

「家の鍵は、何処に有るの?」を

「いえのかぎはどこにあるの」と入力しても、

違和感無いアクセントで「家の、鍵は、何処に、有るの?」と聴こえます。*

*文章によっては多少違和感の有るアクセントの時も有ります(汗

実際に父親が使ってくれるかどうかは未知数ですが、何より前向きな気持ちが見えた事が嬉しく感じました。・・・

|

« 話せる文字パッド(1) | トップページ | トーキングエイド »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/60921930

この記事へのトラックバック一覧です: 話せる文字パッド(2):

« 話せる文字パッド(1) | トップページ | トーキングエイド »