« THE THREE<ザ・スリー> | トップページ | ダイレクト vs デジタル »

レコード再生・・・

今日は父親の転院手続きで、夕方までばたばたとしており、少々疲れてしまいました。

治癒目的の転院では無いので尚更疲れます。

帰宅後、全編では有りませんが、ダイレクトカッティングのレコードを何枚か試聴しました。

ザ・グレイト・ジャズ・トリオ「ダイレクト・フロムL.A.」 EW-1005 1978年

Rimg0066_r

ローランド・ハナ「グラブ」 PAX-6001 1977年
Rimg0067_r

エドワード・アウター「華麗なるショパン」RDC-7 1978年
Rimg0068_r

アート・ブレイキー・ダイレクト・セッション「チュニジアの夜」RJD-4 1979年
Rimg0069_r


アート・ブレイキー・ダイレクト・セッション「チュニジアの夜」以外は良く録れた録音とは感じますがダイレクトカッティングと言う感じは個人的にはしません。

テープで録っても良い録音なら、これぐらいの音はするだろうという感じです。

さすがにアート・ブレイキー・ダイレクト・セッション「チュニジアの夜」は、

これぞダイレクトカッティングの音という感じの生き生きとした再生音です。

このアート・ブレイキー「チュニジアの夜」は、おそらく同時に収録したであろうデジタル録音のレコード

「チュニジアの夜」デジタル・セッション アート・ブレイキー RJ-7483 1979年

Rimg0071_r_2

も持っていますので、後日比較試聴してみます。・・・

|

« THE THREE<ザ・スリー> | トップページ | ダイレクト vs デジタル »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/61014825

この記事へのトラックバック一覧です: レコード再生・・・:

« THE THREE<ザ・スリー> | トップページ | ダイレクト vs デジタル »